利用者様と一緒に作りました


くろさき苑療養棟2階では、季節の雰囲気を少しでも感じてもらうために毎月ご利用者の皆様と一緒にイベント作成の品を作っています。見て下さい!てるてる坊主や色とりどりのあじさい等、お花紙や折り紙を加工して模造紙に貼り付けてもらいました。この時には利用者様達が積極的に作業に参加してくださり、素敵な作品が完成しました!

 長年、作業をしてこられたその両手を細やかに動かされ、紙を切ったり貼り付けたり、私も出来ないような細かい作業をこともなげにされており、とても頼もしく感じました。


 現在、新型コロナウイルス感染対策でなかなか外にお連れする事も出来ず、ご不便をおかけしていますが、少しでも季節を感じていただければと思い、作成していただいた作品を、一番目立つ場所に飾っています。ご利用者様からも好評でした(^▽^)♪



閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示

謹啓 時下ますます御清祥のこととお慶び申し上げます 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 さて 私儀 この度、介護老人保健施設くろさき苑 苑長に就任致しました上野でございます。 新型コロナウイルス感染拡大防止の為、ご家族への面会や外出、外泊等が行えない状況が続き、ご利用者、ご家族様へは大変なご不便と寂しい思いをおかけしている事を大変申し訳なく感じております。 職員一同「持ち込まない、持ち